<< 晩秋のキノコ 下関の観覧車 >>

四国・高松に行ってきました

11/23 仕事で四国・高松に行ってきました。朝、7時過ぎに出発。

仕事なのになぜか誰かがひっついて来た。
展示会の見学なので別にOKなんですが旅費も自費ですし。
まあ、旅は一人よりは二人の方が・・・

ということで新山口駅から新幹線で岡山へ。
マリンライナーで児島から坂出まで瀬戸大橋を渡り、JR高松駅に到着。

般若心経を唱えているお坊さんの後ろからパチリ。
仏説摩訶般若波羅蜜多心経~~~
b0304388_755164.jpg


これから仕事、展示会の見学です。
家庭用燃料電池エネファーム これで地球を救えるのか・・・(大げさ^^)
b0304388_757498.jpg


仕事が終わったらお昼過ぎ。
香川県と言えばうどん県、讃岐うどんでしょ。
グルメ情報で有名店を調べていたけどバス停まで歩いてたら
セルフうどん店があって空腹に耐え切れず入店。手打ちしてます。
b0304388_818747.jpg


観光客相手ではなく地元の家族連れや職人さん風の人やらで繁盛してます。
今日は、うどん屋をはしごする予定だったので小玉を頼むことに。
でも出てきたのは山口では普通サイズ。天ぷらは、あなごを二人で分けて
量を調整。ぶっかけみたいなのを2人前(260×2)とあなご天(120)で
しめて640円なり。安い。うまい。あれ、写真撮ってない。次があるか。

瓦町というところまで戻って、源平の古戦場「屋島」へ。
b0304388_8392837.jpg

レトロな感じの「ことでん」でゆっくり(かなりゆっくり4~50kmくらい?)
b0304388_8403654.jpg


「琴電屋島駅」到着。駅舎もレトロ。
b0304388_8412321.jpg


ここからバスで屋島山頂まで登っていきます。途中で古戦場の案内が・・・
山頂についたらバスが出るまで10分間。次のバスまで待てん。急げ~~~。
四国霊場第84番札所 屋島寺 鑑真が創設したと伝えられています。
弘法大師が改宗したとか。お遍路さんもたくさん。南無大師遍照金剛~~~
b0304388_8472170.jpg


ふう、ギリギリ帰りのバスに間に合った。登り100円 下り100円でした。
琴電屋島駅まで戻って、2件目のうどん店へ。
ネットで調べていた「わらや」さんまで徒歩で・・・
途中に 骨付き鳥の老舗 一鶴の看板が
TOKO「ここ、行きたかったんよねぇ。すごいおいしそうなんよ」
HIDE「ここ、店じゃけど。屋島店て書いてある」
TOKO「うそー、いこいこ」 TOKOさんが調べていたのは、別の店のようでした。
急きょ、はしご中止。 
注文は、「ひな鳥」と「おや鳥」とビール。余計なものは、頼みません。
b0304388_93072.jpg
 
味は、超スパイシー。おや鳥の弾力といったら半端ねぇ~。
今までの人生の中で一番歯ごたえのあるお肉でした。
だからこっちだけ切ってあるのね。でも、噛めば、かむほど味が出る。
TOKO「歯の丈夫な人は、絶対こっちじゃね」
HIDE「んぐ、ング。そうじゃね。すみません、生中もう一杯」
注文するときは、勇気をもって、こころしてかかれ。顎が丈夫になります。

それから歩いて四国村・「わらや」さんへ。一応。
藁ぶき屋根の古民家風の作りでいい感じ。しかし、もうお腹に入りません。
紅葉だけお楽しみください。
b0304388_9202130.jpg


帰りに高松でお土産をと思っていたら、マリンライナーが出る寸前。
パスして岡山へ。
高松名物(!?)のきびだんごを会社に持っていきます。
O型って素晴らしい。えへん!

そんなこんなで19時前には家路について弾丸ツアー終了。
by 22902805 | 2013-11-24 09:43 | お仕事
<< 晩秋のキノコ 下関の観覧車 >>