カテゴリ:薪ストーブ( 10 )

薪ストーブ、火入れ

三連休、最終日。
ようやく、晴れましたが気温は低め。

朝から椎茸の原木をジル小屋の近くに移設。
敷地の一番北側の林の中に置いてましたが猿や猪に
よくやられるのでジルの小屋近くに並べ替えました。

随分寒くなったのでストーブ用の薪を玉切りにして
薪小屋へ・・・
ジルの世話に時間がかかって(一緒に遊んでるから^^;)
薪の準備がおろそかに・・・

あせって裏山から運んできました。
随分前に切り倒したけど、地面にくっついていたので
結構湿ってました。
この冬、大丈夫かなと思ってたら、夜になって急に
冷え込んできました。

これは、焚かねばと懐中電灯持って薪小屋に急行^^
b0304388_2034571.jpg


今シーズンの火入れとなりました。
ようやく、ブログタイトルの様な生活になりました^^
by 22902805 | 2014-11-03 20:37 | 薪ストーブ

落ち葉のじゅうたん

今日は、気温は低めでしたが風もなくとてもいい天気でした。
薪小屋のまわりのクヌギは、すっかり葉を落としてしまいました。
b0304388_1741891.jpg


落ちた葉は、薪小屋の前でじゅうたんを敷いたように・・・
b0304388_17422786.jpg


ここのところの寒さで薪も大量消費
薪小屋1号 減ってきてます
b0304388_17462084.jpg

薪小屋2号 かなり減ってます やばいぞ
b0304388_17472873.jpg

薪小屋3号 ふぅ~満タン^^
b0304388_17502469.jpg


これでは、冬は越せないぞ。
背戸(裏)山に置きっぱなしの玉切りした杉や桧を
かついで降りて薪割りせねば。
まぁ、ストレス解消にもなるしね^^
by 22902805 | 2013-12-15 17:57 | 薪ストーブ

晩秋の昆虫採集

この時期になると我が家で登場するもの。
虫取り網。
子供たちも大きくなって、もう必要ないんですが
薪ストーブのシーズンだけは、欠かせません。

それもリビングで大活躍・・・
b0304388_063936.jpg


そう、こいつです。
薪にくっついてくるんです。
薪小屋で拍子木よろしくカーン、かーんと打ち鳴らして落としてくるんですが
b0304388_093049.jpg


そっと、網の中に導いてお外に出してあげます。
バラには害虫らしいですが1匹、2匹やっつけても何百匹もいるんですから。
薪と薪の間で寒さをしのいで寄せ合うように生きてるんです。

よく見るとなかなか愛嬌のあるやつですよ。
by 22902805 | 2013-11-16 00:17 | 薪ストーブ

薪ストーブの火入れ2013

ブログタイトルが「薪ストーブと里山暮らし」とは
なってますが薪ストーブがほとんど出てこない。

今年は、紅葉が遅いとかいうし、やっぱりあったかい
のでしょうね。
でも明日の朝は、10℃を下回ると予報ではいってます。

なら、火入れするなら「今でしょ」・・・もう古い?
「じぇじぇじぇ」も古いし、「倍返し」も古い。
世の中、速く移ろいすぎです。

里山の時間は、ゆっくりと流れています。

今日は、剪定した葉や枝をたき火で燃やして第5焼却場を片付けました。
山を手入れするとすぐたまるんですよね。あー、すっきり。

あ、そうだ火入れだった。
楽天日本一おめでとう!焚きつけとともに燃えていきます。
b0304388_20442023.jpg


焚きつけは、ホーリーバジルの茎です。
乾燥しててよく燃えます。葉っぱは、ハーブティーでね。
最初は、煙突に向けて火をかざし、上昇気流を作ります。
これやらないと運がわるいと逆流して部屋中が燻製されます。
b0304388_2045429.jpg


でも最初は、レンガが湿気てるからならし運転しないとね。
b0304388_2048271.jpg

by 22902805 | 2013-11-04 20:56 | 薪ストーブ

蕗と薪

今日、とってもいいことがありました。

新南陽の物産展に行った帰りに薪を頂きに・・・
NOA号が一杯になりました。あと、1回分あるね。

その帰りに富海のそばを通ったので
「そうだ、丁稚さんの海の家を見つけに行こう」と
TOKOさんとNAVIの地形を見ながら、近くに確かコーラの
自販機があった、のを想いだし・・・

あった、あった。ここじゃ。
おー、おったおった丁稚どんとはーちゃんさんじゃ。
玄関前を仲良くガーデニング中。

「こんにちは~」・・・
突然、お邪魔したので丁稚どん、ポカーンとこっちを見ております。
あっ、気付いた!
「お久しぶりです」 感激の再開でした。(私は、)

10年ぶりくらいでしょうか。
あいかわらず、精悍ないでたち。全然変わってない。

はーちゃんさんは、「まあ、どうぞ」と海の家に招き入れて
くださいました。

ブログでお互い近況がわかっておりましたので話が盛り上がる、
盛り上がる。東北の弾丸旅行の話やら母屋の新築のはなしやら。
ブロガーのいとのりさんやらんさんのお話も・・・

ついつい、長居をしてしまいました。
ガーデニングの手を止めさせてしまってすみませんでした。

今度は、前もって連絡してゆっくり伺います。
コーヒーと珍しい蕗(フキ)のお菓子をごちそうになりました。
というところで我が家の自生しているツワブキを・・・

b0304388_1815248.jpg


裏山に点々とはえてます。
薪も増えましたよ。

b0304388_1831275.jpg


寒くなってくると薪割りも楽しい。
あー、丁稚どんに薪をプレゼントすればよかった・・・
また今度にしよう(笑)
はーちゃんさん、今度ポストにホーリーバジルの種を入れときます。

そうそう今日は、二男の誕生日でした。
帰りに和牛のお肉を買ってかえりましたよ。
(外国の和牛ではないと思う)

今日は、大変楽しい一日でした。
by 22902805 | 2013-11-02 18:09 | 薪ストーブ

久しぶりの煙突そうじ

薪ストーブシーズン到来。

我が家の火入れの目安は、室温計20℃を割ったとき。
今朝は、丁度20℃。
そろそろ、準備をしなくては・・・毎年、10月下旬ですね。

しばらく、さぼっていた煙突そうじ。
あんまり溜めると煙道火災とかになるらしい。
3年ぶり(だと思う)にやりましたよ。

作業前
b0304388_16264394.jpg


煙突外して中を見る。
TOKO: 「んーっ、結構あるわねぇ。」
b0304388_16241349.jpg


中は、こんな感じ(BEFORE)
b0304388_1629541.jpg


ブラシでこすっております。
ススが落ちないようにね。
ちゃんとマスクもしてますよ。
b0304388_16311378.jpg


はい、屋内は終了(AFTER)
b0304388_16324271.jpg


外は、高さ5m位はあるのでブラシにワイヤを継ぎ足します。
b0304388_16335965.jpg


スス受けのごみ袋を取り付けて、ブラシを上下させて終了。
b0304388_163543100.jpg


どんぶり5杯分くらいのススとタール分が取れました。

これで気持ち良く、安心して焚けるぞ。



 
by 22902805 | 2013-10-14 16:22 | 薪ストーブ

薪つくりに参加しませんか

HIDE:もう少し涼しくなったら道路沿いの木々を伐採する予定です。
道路にかぶさってきた枝を払うついでに薪を調達
オーナーさんには、いつ、どれくらい切ってもOKと言われています。

薪つくりに困っている方、できた薪は山分けします。

新山口駅からほど近い里山です。

近郊で来れる方参加しませんか。
人数が集まったら決行します。
チェンソー、のこ切り、軽トラ大歓迎。

ただし、この冬は、まだ焚けませんよ。
薪は、よく乾燥させないとね。

よかったら、コメントくださいね。
by 22902805 | 2013-09-23 18:36 | 薪ストーブ

薪小屋もDIY

薪小屋もHIDEさんがDIY。開墾した時伐採したスギやヒノキを使って、掘っ建てでね。奥の方は、満タンです。もう少し涼しくなると薪割りでウォーミングアップして庭仕事に精を出します。

b0304388_16165625.jpg

by 22902805 | 2013-09-22 16:19 | 薪ストーブ

炉台は、DIY

薪ストーブの炉台は、HIDEさんの8年前のDIY作品です。

b0304388_15273197.jpg

by 22902805 | 2013-09-22 15:29 | 薪ストーブ

夏の薪ストーブ

夏の薪ストーブは、邪魔者?いいえりっぱな花台です。ガジュマルの花台として活躍中ですよ。

新築するときにこだわったデンマーク製のアンデルセンストーブのモルソーです。小型でシンプルだけどガラス面が大きく炎がとってもキレイ。お見せするのは、10月末頃かな。

b0304388_8464140.jpg

by 22902805 | 2013-09-22 08:50 | 薪ストーブ